VERITAS INVESTMENT

マンション経営・不動産投資をゆっくり知ってじっくり考える
ヴェリタス・インベストメントの[マンション経営ラウンジ]

0120-177-732お電話受付10:00~19:00(平日) 各種お問い合わせ

ゼロからのマンション経営 サクセスストーリー

OLふたりのマネ活日記

仕事や遊びを楽しむ29歳、仲良し独身OLの麻衣と美咲。一緒にヨガスクールに通ったり、旅行したり。「結婚しても今までどおり楽しく遊ぼうね」と言いつつ、「そう言えば結婚したら、仕事はどうしよう?」「しばらくは独身だとしても、今のままでいいのかな?」と、そろそろ将来のこと、お金のことを真面目に考えよう!と行動を起こす。

不動 麻衣(ふどう まい)

29歳、製薬会社勤務の独身OL。Season1で登場した智夫の妹で、川崎市内の賃貸マンションを友人とルームシェアしている。趣味は美術館めぐり。パワースポットや神社も好きで、最近御朱印を集めはじめた。どちらかと言えば兄に似たのんびり屋でコンサバな性格だが、いちど決めたことにはとことんこだわる一途な面が。半年前に彼氏と別れて以来、現在はフリー。

城山 美咲(しろやま みさき)

29歳、麻衣のルームメイト。麻衣とは大学のサークルで知り合って以来の親友同士。都内の中学校の教師をしていて、九州にいる両親も教師という一家に育つ。行動的で新しいことになんでもチャレンジする性格なので、これまでヨガやフラワーアレンジメントなど習い事をたくさんしてきた。同い年の彼氏とは現在3年半交際中。

第1話「将来に向けて、今やるべきコトは?」

「今のままじゃダメなのかな?」~土曜日am11:00、リビングにて~

麻衣:(自室から出てきて)ふぁあ…おはよ、ミサキちゃん。

美咲:おはよって、もうお昼前だよ。コーヒー飲む?

麻衣:ありがと。職場の歓送迎会で、ゆうべ遅くなっちゃって…。

美咲:そうなんだ、異動か何か?

麻衣:うん、最近は3月だけじゃなく、10月人事も増えたね。
あと、今月から産休に入った人がいて、

美咲:へぇ、代わりの人を採用してくれるんだね。

麻衣:うん。子どもとゆっくり過ごしたいからって、
最大の3年育休とるんだって。

美咲:最近はそういう人も増えたみたいだね~。
いいなぁ、私も子どもができたらそうしたいな。

麻衣:まだ結婚もしてないじゃん(笑)。…って、
もしかしてそんな話が出てるの??

美咲:(苦笑)いや、ぜんぜん出てないけど…。

麻衣:私は3年もお休みするのコワいなぁ。
収入も不安だし、復帰したとき大変そうじゃない?

美咲:確かにそうかもしれないけど、子どもが3歳になるまで
家にいてあげられるのっていいな。
私は母親が忙しそうで、子どもの頃ちょっと寂しかったから。

麻衣:そっか、うちは母親がずっと家にいたからなぁ。
でも今はまだ信じられない、
自分が母親の立場になるかもってこと自体が。

美咲:そうは言っても、私たちももう30目前でしょ。
世間では同世代や年下のお母さんいっぱいいるよ。

麻衣:そうなんだけどさぁ…。
でも私、仕事も楽しいし、しばらくこのままがいいな。

美咲:まぁ、今のままでも特に不満はないよね。

麻衣:でしょ?いいんじゃないかな、自然にまかせれば。

「結婚したら、自由がなくなる?」

美咲:そう言えば今年はどうする?冬休みの旅行。

麻衣:う~ん、温泉とかでのんびりするってどう?

美咲:え~っ、温泉もいいけど近いなぁ。
せっかくだから海外とかは?

麻衣:海外だと高くなるしな~…
ミサキちゃん貯金とかしてないの?

美咲:…多少はしてるわよ!
でも、そんな真剣にはしてないかも。

麻衣:結婚資金も必要だろうし、
今のうちに貯めたほうがいいんじゃない?

美咲:でも!独身のうちに行きたい場所に
旅行に行った方がいい、って考え方もあるよ。

麻衣:うまいコト言うね~(笑)。

美咲:(考えながら)…でもさ、
そんな結婚って自由がなくなるものなの?

麻衣:ん~。そうなんじゃないの?

美咲:でも、いまは結婚しても、
仕事を続けて共働きがほとんどでしょ。

麻衣:そうだね。

美咲:じゃあ、今とあまり変わらないんじゃない?

麻衣:う~ん。出産なのかなぁ、大きいイベントって。

美咲:仕事のことを考えるとそうなるかもね。
夫の育休がある会社も増えたとはいえ、
女性のほうにどうしても負担がかかっちゃう。

麻衣:あと、もし結婚しないままだったとして…
っていうのもあるよね。

美咲:そうだね、独身の上司は、
自分のためのマンション買ったりしてる。

麻衣:それってやっぱり、老後とかも考えてるのかな…。
今はぜんぜんピンと来ないけど。

美咲:貯金とあと…投資なんかもしてるって言ってたな。

麻衣:そうなんだ?!投資って
投資家みたいな人がするやつじゃないの?

美咲:その人は株と、あとイデコ?とか?
ニーサとかやってるって言ってた。

麻衣:それ、テレビでもよくやってるよね!
NISAって書くんだっけ。

「保険って、どんな種類があるの?」

美咲:あとは、結婚するしないに関わらず、
病気とかになった時のことも考えないと…。

麻衣:それって生命保険とか?

美咲:医療保険かな。あと積立型とかもあるでしょ。

麻衣:満期で戻るんだっけ。
あれ?何年かに一回いくらか戻ってくるんだっけ?

美咲:難しいんだよね~。
損なのか得なのかが結局分からなくて。

麻衣:職場にも保険会社の人がくるけど、
営業されそうで話を聞きづらいんだよね。

美咲:それ分かる!ちょっと待って、調べてみよっと
(スマホを触りながら)。う~ん、スゴイ出てきた…。

麻衣:(のぞき込みながら)ホントだ…。

美咲:あっ、「保険 29歳」で検索してる人多いんだね。

麻衣:30歳になったら保険料が上がるからかなぁ。

美咲:じゃあ、早く入らないと!

麻衣:私たちは独身だから、死亡保障は要らないよね?

美咲:医療保険だと…あ、女性専用の保険とかもあるよ。
乳がんなど、女性特有の病気に対応…かぁ。

麻衣:あと入院保障も一日いくらっていう違いがあるんだね。
1万円くらいあればいいのかな。

美咲:あっ、毎月積み立てて5年経てば、
103%分戻ってくる保険だって。
これだったら貯金と変わらない感覚でできるね。

麻衣:金利3%の定期預金で、積み立ててる間の保障が付いてれば、
貯金よりはお得な気がする。

美咲:でも、ガンになった時の保障とかは
ガン保険じゃないとダメでしょ?

麻衣:特約ってなかった?
そういうオプションみたいのを組み合わせて入るんじゃない?

美咲:ややこしいなぁ…ねぇ、こんなにややこしいのって、
たぶんもしもの時への備え、つまり保障と、
貯蓄的な意味合いがごっちゃになってるからじゃない?

麻衣:そうかも!

美咲:そもそも私たちに必要なものは保険なの?
ってとこからアドバイスしてほしい。

麻衣:保険会社の人に聞いたら、
保険加入ありきの話になっちゃうもんねぇ。

美咲:(考えて)…あ、もしかしているかも。相談できそうな人。

麻衣:え、誰だれ?

美咲:ほら、大学のときの同級生でいたじゃん、ミカちゃんって。

麻衣:そういえば、確かお金関系のお仕事してるって噂で聞いたかも。

美咲:ファイナンシャルプランナーになったらしくて、
最近Facebookでつながったんだよ。マイのことも話したら、
久々に一緒にごはん食べようって話になったよ。

麻衣:そうなんだ!なつかしい~。

美咲:じゃあ、さっそく連絡とってみるね。

~第2話につづく~「結婚しても、自分の収入があることは大事」