VERITAS INVESTMENT

マンション経営・不動産投資をゆっくり知ってじっくり考える
ヴェリタス・インベストメントの[マンション経営ラウンジ]

0120-177-732お電話受付10:00~19:00(平日) 各種お問い合わせ

ゼロからのマンション経営 サクセスストーリー

夫婦で考える将来設計

夫婦で考える将来設計

不動 智夫 (ふどう ともお)
34歳、メーカーの開発職。神奈川県F市に実家があり、定年退職した両親も健在。結婚3年目の妻と、都内の賃貸マンションにふたり暮らし。趣味は大学時代の友人たちとたまにキャンプに行ったり、渓流釣りをしたり。カメラやマウンテンバイクも好き。30代のうちに東京マラソンに参加してみたいが、最近運動不足で少し太ってきたのを気にしている。のんびりした性格。
不動 晴美 (ふどう はるみ)
31歳、広告代理店の営業職。もともと智夫と同じメーカーの営業だったが、最近、希望していた広告業界への転職を果たした。実家は東北だが大学から東京暮らし。趣味は旅行と料理で、週末は夫婦共通の友人たちを呼んで腕をふるう。美味しいものを食べに行くことや、お酒も好き。機械には弱いがスマホでの写真撮影には自信があり、Instagramによく料理の写真をアップする。明るく社交的で、はっきりした性格。

第3話「参加して分かったことがいっぱい。マンション経営セミナー」

「仕事帰りにセミナーへ」~有楽町駅 PM7:00~

ごめんごめん。出がけに電話がかかってきちゃって…。

おつかれさま。大丈夫、私もいま着いたとこだから。じゃ行こっか。

東京国際フォーラムなんて、就職セミナーかなんかで来たっきりだなぁ。

私は結構取材とかで来てるかも。でもプライベートでは初めてだなぁ…。

今日行くのって、どんなセミナーなんだっけ?

もうーっ、リンク送ったでしょ。「会社員のためのマンション経営の基本」。とりあえず初心者向けっぽいのにしようってトモくんが言ったんじゃない。

そっか、そうだったね。講師はどんな人?

全然読んでない!(怒)…ファイナンシャルプランナーの人で、歳は40代くらいかなぁ。なんか、不動産投資の本も何冊か出してるみたいだし、たまにテレビにも出てるって。

へぇ~。そんな人が無料でセミナーって、やっぱ怪しくない?

なに今さら言ってんの。

なんか、営業されたりとかないかな。「ハンコ押すまで帰しません!」みたいな。

今どきそんなの、あったらとっくにネットとかで炎上してるでしょ。さ、入るよ。

そうだよね…。ちょっと待ってくれよ~。

~セミナー会場にて~

…なんか、普通の講義室って感じだね。

うん。平日だから、やっぱりスーツの人が多いね。

女の人も何人かいる。

OLさんっぽいよね。女同士で来てる人、ひとりの人もいるわ。

ひとりで来てる人がほとんどだねぇ。

みんなまじめに勉強しにきた感じだね。なんか安心したかも。

ほら、やっぱりハルちゃんだって、ちょっと心配してたんじゃん。

シーッ、講師の人が入ってきたわ。

仕事帰りにセミナーへ

「思ってたより本格的だったね」~ふたりの最寄り駅、行きつけの和食居酒屋さんにて~

…とりあえず、生ビールください。

僕はレモンハイ。

とりあえず…おつかれさま!(カンパーイ、とグラスを合わせる)

かなり充実してたね~。1時間半みっちり。

うん。情報量はすごかったけど、分かりやすかったよね。

無料っていうからあまくみてたけど、思ってたより本格的だったよね。どの話がいちばんインパクトあった?

いや~。「東京」ってやっぱりすごいんだなぁって。もう住んで14年になるから忘れかけてたけど、やっぱり実家のあたりとは全然ちがうんだよね。オリンピックに向けて、再開発もそこらじゅうでやってるもんね。

世界都市の域内総生産ランキングでは、世界第1位って言ってたよね。

※ブルッキングス研究所(2015年1月)、プライスウォーターハウスクーパース(2009年11月)

私も大学卒業するとき、東京以外で就職なんて考えなかったもんなぁ。親には帰ってこいって言われたけど。あっちには仕事もないしね。

大学だってそうだよ。僕の出身校も最近青山にキャンパス移転したんだよ!埼玉まで通ってたのに…。

そう考えると、日本の人口が自然減少するなかでも、東京だけはこれからも人が集まってくるんだね。

この間、叔父さんが世田谷と杉並と代々木上原に物件持ってるって言ってたのも分かるよね。

あれって人気のエリアなんだよね。家賃も高めをキープできて、入居者が途切れない。

あと、都内の4人に1人は、賃貸に住んでる独身の人っていうのも。

たしかに、会社の中みてもそれくらいの割合だよね。

単身者用のマンションって、東京では足りないくらいだっていうし。購入価格もファミリー用物件よりかなり安いし、単身者用マンションが投資初心者向けっていうのはすごく納得できた。

でもさ、リスクと言えば…。

「リスクもちゃんと教えてくれた」

でた!トモくんの心配性。

いや、大事なコトでしょう。

そりゃあね。どこかひっかかったところあった?

うーん。やっぱり入居者が見つからないのってコワイよ。せっかく頑張って買っても家賃収入がないと、ローンを払うだけなんでしょ?

仕事帰りにセミナーへ

確かにね…。でもそれって、会社に借り上げてもらって、入居者がいないときでも家賃を保証してくれるシステムがあるって言ってなかった?

そうだっけ?

も~!聞いてなかったの?!

でも、手数料がかかるんだよね?せっかく家賃が入っても、それでお金取られちゃうんだったらもったいなくない?

まあ、それはあるけど、家賃収入がゼロになることを考えると、ちょっとの手数料は仕方ないと思うけどな。それに、家賃保証だけじゃなくて、入居者の募集とかトラブルの対応もしてくれるって言ってたよ。

そうだったね、思い出してきたぞ!もしも家賃が滞納されたりしたら、ぜったい文句なんて言いに行けないもんなー。入居者から直接クレームがくるなんてこと考えたら、ゾッとする。

まぁ、不動産会社によっても手数料って違うみたいだから、実際の金額聞いてみないと分かんないよね。叔父さんは家賃の10%みとけば大丈夫って言ってたけど。

10%というと…、9万円の家賃なら9,000円か。それで家賃も保証してくれて、入居者の募集もトラブル対応もしてくれるなら、妥当じゃないかな。

そうよねー。

あとは、買った物件もだんだん古くなるでしょ。最初は家賃で支払いできてても、だんだん家賃が下がって、ローンだけが続く…なんてことにならないかなぁと。

それもリスクとして話してたよね。でも、やっぱり物件によるんじゃない?修繕積立金は毎月払うから、まめに修繕してケアの整った物件ならそう古びないだろうし、立地がいいならそんなに家賃が下がらない気もする。

う~ん、そういえば表参道とかのブランドエリアに建ってる古いマンションは、築40年くらいでも手が出ない家賃だよなぁ。

ほら、ちゃんとリスクの話もしてくれてたでしょ。

そうだね。メリットばかりじゃ、なんか信用できないなーって思ってたけど、安心した。

でもだからこそ、心配になっちゃったっていうのもあるのかも?結局、リスクを回避できるかどうかも、選ぶ物件や不動産会社によって変わっちゃうってことだもんね。

そうかもしれないね。でも、こんなリスクがあって、ちゃんと回避する方法があるってことがわかっただけでもセミナーに参加した意味があったね。

結局、私たち不動産投資のこと、なにも知らないもんね。とりあえず東京がいいってのは分かったけど、東京といっても色々あるしね。

講師の人も、物件選びが重要って言ってたし。

あ、そこはちゃんと聞いてたんだ。

実際に買うかどうか別にして、今、どんな物件が販売されているのか、ちょっと調べてみない?

そうね、なんか物件選びなんて、ワクワクしちゃう!

まだ、買うって決まったわけじゃないよー。

私だったらねー、キレイで、オシャレで、カワイクて、カッコよくて、でもちょっとシブくて…

…。

~第4話につづく~「どんな物件がいい?まずは自分たちで考えてみよう」