VERITAS INVESTMENT

マンション経営・不動産投資をゆっくり知ってじっくり考える
ヴェリタス・インベストメントの[マンション経営ラウンジ]

0120-177-732お電話受付10:00~19:00(平日) 各種お問い合わせ

プレミアムキューブレポート 私たちがこれまでお贈りしてきた自慢の物件を当社スタッフがご紹介します。

プレミアムキューブレポート VOL.12 THE PREMIUM CUBE G 潮見

関

レポーター 関江東区潮見に新築投資用マンション・収益用物件が登場。新しいプレミアムキューブGは注目の湾岸エリアです!

東京都の人口って、どれくらいかご存知ですか?平成30年12月1日現在の推計で13,859,764人※だそうです。日本人の約10人に1人が東京都民であるという計算になり、これは現在も増え続けています。そんな東京都のなかでも、人口増加率・話題性ともに注目されているのが江東区。2018年には築地にあった東京都中央卸売市場が江東区豊洲へと移転しましたね。
※総務省「東京都の統計」http://www.toukei.metro.tokyo.jp/jsuikei/js-index.htm

また、いよいよ来年、2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックでも、江東区では水泳など10会場11競技が開催予定で、23区で最多の競技会場数となります!そのため、安全・安心と環境に配慮した街づくりとして、無電柱化や路面の遮熱性舗装が進行中。電柱のない美しい街並みや、猛暑にも負けない快適な環境が整いつつある街でもあります。
 
「PREMIUM CUBE(プレミアムキューブ)」シリーズ最新作「THE PREMIUM CUBE G 潮見」は、そんな江東区・潮見からお届け!JR京葉線「潮見」駅から徒歩4分の好立地で、その名の通り潮風香るウォーターフロントエリアです。「潮見」駅は、東京駅からも3駅7分のアクセス。駅前には深夜1時まで営業のスーパー「マルエツ」や、オープンしたばかりの「アパホテル東京潮見駅前」などのホテルがあります。コンビニエンスストアも多く、物件から徒歩1分のところにファミリーマートがあるのでとても便利ですね。
また、自転車なら「ららぽーと」のある豊洲や、都内有数の海上公園である「新木場公園」もすぐ近く。道中も、運河を眺めながらのサイクリングが楽しめます。ウォーターフロントで自転車…なんて、地元に住んでいる人っぽくてカッコいい!徒歩でのんびり気分のときは、「辰巳の森海浜公園」や「潮見運動公園」などの公園がご近所に。通勤はコンパクトに、オフタイムは自然を感じてゆったり、という理想的な都市生活が叶います。
 

 
今回の「PREMIUM CUBE(プレミアムキューブ)」は、森田泰通氏率いるグラマラスとのコラボレートプロジェクト“Gシリーズ”の記念すべき第10弾。伊勢丹新宿本店や嵐電 嵐山駅も手掛けたグラマラスの、クールで個性的なデザインには、新作が発表されるたび社内でも歓声があがるほど。外壁はトーン違いの何色ものタイルを織り上げたような幾何学模様が特徴で、シンプルながらも、ひと目でそれと分かるオリジナリティがあります。
エントランス床にも同じパターンがリフレインされていますが、こちらにはブラウンとホワイトの大胆なコントラストを利かせました。間接照明とタイルで構成された壁面と合わせて、海外の都市型高級ホテルのようなイメージ。毎日ここを通るたびに、背筋が伸びるような深い満足感をおぼえるに違いありません。
 

 

完成予想図

 
今回も前物件「PREMIUM CUBE G 市谷甲良町」「PREMIUM CUBE 大井町 #mo」に引き続き、ヴェリタス・インベストメントのIoTアプリ「VERIOT」を導入。入居者様はスマートフォンで外出先からエアコンや照明のON/OFF、浴槽のお湯張りの操作ができます。オーナー様は物件の管理状況を確認したり、税務や確定申告などマンション経営に関することをチャットで相談できたりします。
設備面では、都心の暮らしに安心の「ハンズフリーキーシステム」や「カラーモニター付オートロックシステム」、16台の防犯カメラと、シリーズを通して力を入れているセキュリティ面も万全。もちろん、温度センサ―付きのガスコンロやオートバスなど、室内にも最新仕様を揃えました。
 
さらに、「THE PREMIUM CUBE G 潮見」の大きな特徴は、ワンちゃんとの快適な暮らしが叶うこと。需要が増えているペットと暮らせる賃貸住宅ですが、なかなかいい物件がないとの嘆きの声もよく耳にします。賃貸の場合、築古物件の空室対策としてペット可に切り替える例が多いのですが、これからはペットも大切な家族の一員という時代。人の暮らしとペットの暮らし、どちらも妥協したくないというニーズは高まり続けています。それでも、「THE PREMIUM CUBE G 潮見」のように、屋上に芝生のドッグランまで備えたマンションはかなり稀少ではないでしょうか。屋上には360℃パノラマで東京の絶景が楽しめるテラスも備えています。ここでゆったり夜景を眺めながらくつろぐ…なんて贅沢なのでしょう。お友だちを招待しても喜ばれそうです。
 

 

イメージ図

 
ところで、マンション経営における一番のリスクは空室ですが、人気の衰えないエリア、建物として色あせない価値がそれらの不安要素を取り除いてくれるはず。現に、青山や松濤には築50年を超えてなお、ヴィンテージマンションとして高い人気を誇る物件が存在します。立地は人口増加の見込まれる江東区潮見、デザインはグラマラスによる唯一無二のものという「THE PREMIUM CUBE G 潮見」も、将来にわたって価値を保ち続けるでしょう。
 
投資用・収益用として安全確保できる仕組みとして、ヴェリタスインベストメントでは「サブリースシステム」をご用意。入居者がいてもいなくても、毎月の家賃収入を保証する「サブリースシステム」は、入居希望者が途絶えない物件であるという絶対の自信があってこそ。もちろん、更新や入居に関わる業務、お掃除やメンテナンスなどの管理もすべてお任せください。ほぼすべてのオーナーさんが、お勤めの傍らマンション経営をされています。セミナーも定期的に開催していますので、マンション経営をお考えの方は、ぜひお気軽にお越しください!
 
さらに詳細を知りたい方は、ヴェリタス・インベストメントまでお気軽にお問い合わせください。
 
物件概要

物件名 THE PREMIUM CUBE G 潮見
住所 東京都江東区潮見2丁目
建物構造 鉄筋コンクリート造
階数 10 階
敷地面積 1,359.40 ㎡
完成予定日 2019/03
販売会社(売主) 株式会社ヴェリタス・インベストメント

BACK NUMBER