VERITAS INVESTMENT マンション経営・不動産投資をゆっくり知ってじっくり考えるヴェリタス・インベストメントの[マンション経営ラウンジ]

各種お問い合わせはコチラから

0120-177-732 お電話受付時間/10:00=19:00(平日)

プレミアムキューブレポート 私たちがこれまでお贈りしてきた自慢の物件を当社スタッフがご紹介します。

宮田

レポーター 宮田横浜のなかの横浜、4駅徒歩10分圏内という立地で、 “横浜通”のこだわり人にも自信をもってお届けしたい。

横浜って言うと、国際色あふれる洗練された都市、というイメージですよね。みなとみらい、ランドマークタワー、赤レンガ倉庫、といったワクワクするウォーターフロントエリアもあれば、中華街、馬車道などの濃密なタウンスポットもある。どれもここにしかない、横浜ならではのものですね。私の友人もずっと横浜に住んでいるのですが、一度住んだら離れられない魅力があるのでしょう。私のお気に入りはやっぱり中華街です! 休日に何時間もかけて出掛けるほどの魅力があるんですね。食べて、飲んで、お土産を買って、何回行っても飽きないです!

 

 

ところで、毎年SUUMO(スーモ)が公表している「住みたい街ランキング」。今年はついに吉祥寺を破り、恵比寿が総合1位になったことが話題になりました。横浜はというと…、昨年に引き続き第3位! 恵比寿、吉祥寺の次というと、なるほどそんなところかなーと納得しちゃいますが、4位があの、飛ぶ鳥を落とす勢いの武蔵小杉。5位が自由が丘、そして6位が目黒、というと、東京都心の名だたるブランドエリアより上なんだ! と驚きも隠せません。

 

ヴェリタス・インベストメントのマンションブランド「PREMIUM CUBE」は、都心のなかでも特に人気エリアの駅近立地という厳しい基準で開発していますが、やはり横浜だけは例外です。これまで4物件を販売してきましたが、どの物件もとてもご好評いただきました。そして今回、横浜エリア待望の5物件目「PREMIUM CUBE 横浜 DEUX」が誕生しました。JR横浜駅へ徒歩9分の他、相鉄本線の平沼橋駅は徒歩5分、京急本線の戸部駅は徒歩6分、地下鉄ブルーラインの高島町駅は徒歩8分という、徒歩10分圏内で4駅が利用できる横浜の中心エリアに位置します。

 

 

 

今回は、黒・グレー・白の3色のタイルを幾何学的に配したシャープなモノトーンデザインが特徴です。全面タイル貼りなので、外観はいつまでも美しく新築時の輝きを失うことはありません。設備仕様は「PREMIUM CUBE」シリーズならではの充実装備。エントランスオートロックは今ではあたりまえの装備ですが、本物件ではノンタッチキーシステムを搭載しています。鍵を受信部に近づけるだけでドアの開閉ができるので、買い物帰りで手に荷物をいっぱい持っているときなどとても便利です。

 

そう言えば、昨年末にIR推進法が成立したことで、一部メディアで山下ふ頭を候補地として報道されていましたね。山下ふ頭は、横浜市によって既に再開発プロジェクトが進められ、世界に注目されるハーバーリゾートが目指されています。2020年に一部供用開始と発表されていますが、ここにきてのカジノ問題。さて、どうなるのでしょうか…。横浜市の新市庁舎整備プロジェクトもあり、ますます目が離せなくなる横浜です。

TOPへ戻る